便秘解消にはジョギングがお勧めです

私は便秘解消にはジョギングをお勧めします。便秘は腸の動きが鈍くなり便が、途中で滞留してしまうことから発生します。
私も以前は、相当の便秘を患っておりましてなにか良い方法がないか探していました。
食物繊維をたくさん食べる、ヨーグルトを食べ腸に善玉菌を増やすなどしてみましたが、便秘解消に効果があったと実感できませんでした。
そのような中で、腸に刺激を与えるために、ジョギングをしたらどうかと思いまして、
毎朝30分から1時間かけて自宅周辺の公園を、ジョギングで往復しました。
なるべく腸に刺激が伝わるように、スローテンポで、上下運動の高さを高くするようにしました。
足を地面につけた時に、その刺激が腸にダイレクトに伝わるるようにします。
これを繰り返し行っていますと、便秘で若干張りぎみで固まったようなお腹の腸が動き出すような感じがしてきます。
1日だけのジョギングでは、すぐに便秘解消ということにはなりませんが、3日から4日も続けますと、腸の動きが活発化して、
便秘はすっきり解消ということになります。ジョギングは、あまり速度を出さないことがコツです。
速すぎると、時間的に長く続けられませんので、腸の刺激も少なくなってしまい増す。ゆっくりジョギングして、たくさん腸への刺激を与えるのがコツです。

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

このブログ記事について

このページは、プエンテが2013年8月 7日 14:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シミ対策」です。

次のブログ記事は「ミネラルファンデーションでお肌呼吸」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ